温故知新 ~サヌキとアワのサトリ~

相似象のサヌキとアワの紹介です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『ミを入れる』 生き方の実行について 44

 「人間脳」の進化した我々現代人は、(現代科学の知識の程度ではなく、)
この自分たちの生命発生の物理カタカムナを正しく知り、自分の感受アワ性とサヌキの生命力』を
マットウに鍛えて健康で長寿の生存を全うし、
次々と生まれてくる子供に、自分たちの
知った生命発生の物理カタカムナ』を教えて、子供の固有振動の基礎をしっかりと育て、子供は
養育された「生物脳」のアマナによって自分の感受アワ性を鍛え続け「人間サヌキ脳」(の神経細胞)を
どんどん開発して、教えられた『生命発生の物理カタカムナ』を、(「人間脳」で記憶するだけでなく、)
自分の生命力感受アワ性とサヌキによってマットウに身につけて成人し、健康で長寿の生存
全うする。そしてまた、次の子供に、自分の知った生命発生の物理カタカムナと、生命力感受アワ性とサヌキ
鍛える「ミを入れる」スベを教えて育てる・・・・・・。このような生き方・育て方を、実際に実行オコナヒ
続けなければ、「人間脳」の進化した人類は、マトモに生命を持続して、人間の文化・文明の
社会を造る
ことは出来ないものである。




スポンサーサイト


  1. 2014/11/28(金) 14:02:34|
  2. 『ミをいれる』 生き方の実行について
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。