温故知新 ~サヌキとアワのサトリ~

相似象のサヌキとアワの紹介です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『ミを入れる』 生き方の実行について 38

 人間の子供は、現代人のように、「人間サヌキ脳」の開発・鍛錬の教育をする前に、胎児や
新生児・三歳児の頃から、「生物脳」の鍛錬、則ち「ミ」を入れて感受アワ性を養う生き方の
実際のスベを、四十八の日本語の習得と同時に、教えて「ミ」につけさせるべきものである。

 一生の固有振動の基礎○○○○○○○を、このように養い育てれば、将来のものごとの判断・行為が、
おのずから方向性をもつものとなるから、従来の現代文明の教育のように、「人間サヌキ脳」の
欲望の能力を野放図に発達(増長)
させ、その為の弊害を生じてから、宗教・道徳・法律等で、
それを反省させ抑圧し、禁止・懲罰するという現代人のやり方(生き方)よりも、はるかに
容易やさしくで無駄や弊害がなく、能率よく、子供にとっても、親(大人)にとっても、その方が楽で、
幸福度の高いものである。




スポンサーサイト


  1. 2014/11/22(土) 12:15:52|
  2. 『ミをいれる』 生き方の実行について
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。