温故知新 ~サヌキとアワのサトリ~

相似象のサヌキとアワの紹介です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『ミを入れる』 生き方の実行について 21

 「ミを入れる」ことは電気速度アマハヤミであるから、どんな非常・危急の時にも、生命力があれば、
「ミ」を入れられる。

 生命力が老衰していても、病弱でも、自分の「生物脳」のアマナに平常な生命の方向性
ある「オモヒ」さえ持ち続けていれば、いつでも、どこでも、「ミ」を入れられる。

 自分の生命力に、この平常な生命の方向性であるオモヒを持ち続けることが大事なので、
そして「ミを入れる」ことが、その「オモヒ」を持つ感受性を鍛えることになるので、つねにその
オモヒ」を養い鍛えながら、日々刻々を生きていると、次第に、一々のことに「ミを入れて」と
思わなくてもひとりでに入っていて、あとになって、ああ、あの時も「ミが入って」いたと
気が付くことが多くなり、何だか自分がだいぶ動物になった気持ちがして、何をするにも
無意識的に「ミ」を入れていて、何か危急のトキにはパっと「ヒラメキ」のようになっているものである。




スポンサーサイト


  1. 2014/10/31(金) 15:44:53|
  2. 『ミをいれる』 生き方の実行について
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。