温故知新 ~サヌキとアワのサトリ~

相似象のサヌキとアワの紹介です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

後書 (純粋の贈り物を捧げる気持ちで) 69

 しかし人間以外のものは、サヌキ・アワの別はあっても、そして又それぞれの 「性」 によって、自分の生命を

完全発揮して生きている点では、現人類以上の自然サを持っていても、その自分たちのサヌキ・アワの 「性」 を

認識に出し、自他を反省し、まして、逆に 自己を教えかえす 等というワザは、思いもよらぬことである。

 それこそ現人類が、いかにスベってもコロんでも、人間であればこそのハタラキ であり、我々に具わるこの

「大きなアタマ」 がなければ望むべくも無いことなのである。

 有史以来三千年の歴史は、この大脳の使い方の、一方的発達による弊害 をみせてくれるものであった。今や

我々はあとの半面を開発し、眠れる脳を覚まして、平衡的な発達 を遂げる方向へ進むべき機が熟したと考えるべき

である。(日本民族のカミ(起源)にあった <カタカムナ> の <フトマニ> のサトリは、その 平衡的な文明の原型

を示すものであったのである。)




スポンサーサイト


  1. 2014/01/20(月) 00:00:00|
  2. サヌキ・アワ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。