温故知新 ~サヌキとアワのサトリ~

相似象のサヌキとアワの紹介です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

後書 (純粋の贈り物を捧げる気持ちで) 64

 <アワ> の性と生命の基底波

 読者の耳にタコが出来るほど筆者は、繰り返し、『アワ性を養うしかない』 『知らぬマに養われて

いたモノ』 『生命の前駆流』 『生物普遍の生命の共振波動』 『生命カン』 等と述べて来たが、

そして誰でも、生きている限りアワ性を持たぬ者はないのであるが、しかし、<アワ> の性を

「養う」 とか 「アワ量を増す」 ということは、実は生易しいものではない。

 なぜなら、養うことができる為には、「根」 が無ければならぬ。そして、生きている限り、やはり

「根」 のない者はないのであるが、その 「根」 に、アワ性を養うことの出来る条件 が具わって

いないと、いくら自分では養おうと思っても (サヌキ性は養えても) アワ性を養うことは極めて、

難しく、アタマでサヌキ性を養ってみても、ココロの向上性は増さず、アワ量はふえない

のである。




スポンサーサイト


  1. 2014/01/15(水) 00:00:00|
  2. サヌキ・アワ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。