温故知新 ~サヌキとアワのサトリ~

相似象のサヌキとアワの紹介です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

後書 (純粋の贈り物を捧げる気持ちで) 55

自分の関知しない所でなら、何が行われていても致し方ないが、一たび自分の手に触れたものは

たとえビニール袋一つでも、破れないものを選んで洗って乾かしてしまって おかずにいられない

というのは、これも 一つの天然態 である。たとえ一枚の紙一本の釘、輪ゴムの一個でさえ、まだ

役に立つものを 捨てるにしのびず、もったいない と思うのは吝嗇でも器が小さいのでもない。

それは まだ生命のあるものを惜しむ心 であり、他の動物には無い知能を持つ人間にして、

はじめて発揮されるアマの心の微波動である。 (因みに 「モッタイナイ」 という言葉も、既述の

如く、アリガトウ・オカゲサマ・御苦労サマ等と同じ一連の、直訳できる外国語の見当たらぬ日本語

である。)

 (ここでマ違えてはならぬのは、言うまでの無いことだが、ビニール袋一つ輪ゴム一個まで捨てず

に、ため込むのが良いことだということではない。行為だけならサヌキアタマでもやるであろう。

問題は、それが <アワ> の 本性に根ざすもの であるか否か?である。)




スポンサーサイト


  1. 2014/01/07(火) 00:00:00|
  2. サヌキ・アワ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。